ワカヤパーフェクションの評判!ネズミ講?とネットワークビジネスの仕組み

ワカヤパーフェクション、ネットワークビジネスの形態で販売をする会社です。

ネットワークビジネスといえば、アムウェイ(Amway)、ニュースキン(Nuskin)などに代表されますね。

 

あなたはもしかしたら友人や親戚からセミナーに来たりビジネスを勧められたりしましたか?

億万長者になれるとか、不労収入とか、権利収入とか、儲かるとか、創設者のことだったりとか、健康や美容にいいとか、きらびやかな話をされたかもしれません。または、とにかく、セミナーに来てみて、とか中身もよく知らされないまま、誘われたりしていると思います。

私も知り合いに誘われてビジネスセミナーに行き、そして、その先のセミナーや商品セミナーに行き、仕組みや実体についてみてきました。

そんな方のために評判や感想、ネットワークビジネスの形態などわかりやすくお伝えします

Sponsored Link

ワカヤ・パーフェクションとは?

ワカヤ・パーフェクションとはどんな会社なのでしょうか?

ワカヤと聞くと、日本語っぽくて、日本の会社を連想しますが、創設者は、ギルモア氏で海外の人です。

 

太平洋の南のフィジー島でたくさんある一つの島に、ワカヤ島というのがあります。

そこは無人島でしたが、ギルモア氏によって、購入され開拓されました。その名前を会社名にしたと思われます。

 

そのフィジー島の植物はミネラルや栄養素が豊富で、ワカヤ島で取れるものを加工して商品化したものを販売して利益を得ています。別にワカヤ島でないといけないわけではないと思いますが、、、、、。南の島には魅力的な果物がたくさんありますからね。

Sponsored Link

また、その商品の販売方法は、ネットワークビジネスという形態で展開しています。

普通の方法なら、宣伝をして、認知度を上げて、利益を出す方法を思いつきますが、口コミで愛用者や強烈なファンをつけて広げていく手法、つまりネットワークビジネスの形態をとりました。

ネットワークビジネスは、メインは口コミで広げるので、本部の広告費が少なくて済むというのが特徴です。

今の時代、いくら商品がいいよとうたっていても、そう簡単に売れませんからね。ちょっとお宝感や内緒感で伝わってきた方が、好きになってしまった人は、そう簡単にブランドスイッチしないです。その点が魅力なので、ネットワークビジネスにしたのでしょう。

また、ネットワークビジネスという形とるため、特に愛用者じゃなくても、ビジネスをする人は自動的に自分も購入者になるしかありません。つまり、権利収入という夢を見せつつ、かなり安定的な購入者を確保できる。

 

2018年末か2019年初めに、日本でビジネスを正式スタートするよう準備されています。

 

以上、ワカヤ・パーフェクションの創設者たちの戦略や会社について、分かったと思います。

それでは、次にネズミ講や仕組みについて詳しく説明します。

Sponsored Link

ワカヤパーフェクションなどのネットワークビジネスの形態とネズミ講

ネットワークビジネスはネズミ講という言葉で語られることが多いです。

それもそのはず、収入の仕組みが、商品を紹介して売れた時の照会料以外に、自分のラインにつながった下の人(ダウンといいます)も分まで一部の紹介料(アフィリエイト)が入る仕組みだからです。

ネズミ講との違いは、ネズミ講は実体のないものを売っている一方、ワカヤパーフェクションなどのネットワークビジネスは、商品を売っている点です。

 

ネットワークビジネスの形態としては違法ではありません。がしかし、早く始めた人ほど利益が出やすいというのは同じです。早く始めると、自分がピラミッドの頂点の高いところに行くため、収入が大きくなりやすくなります。

この点がどうも一般の人には馴染みが少なく、気持ち悪い感じがするのは当然ですね。

よって、ネズミ講という表現をされるのも無理はありません。

では、なぜ、早く始めた方が利益が出やすいのでしょうか?

ワカヤパーフェクションなどのネットワークビジネスの収入仕組み 権利収入とは?

通常ビジネス販売では、端的に紹介料や手数料をもらいます。それ以上もなく、それ以下でもありません。

コンビニだって新聞屋だって本屋さんだってスーパーだって、街の店舗は商品を仕入れてそれに手数料をつけて販売することで、利益を得ています。

 

それに比べて、ネットワークビジネスが異質なのは、自分のダウンの人が売った商品の一部も本部から、紹介料を支払われるところが違います。

この仕組みがあるため、自分が商品販売を頑張らなくても、ダウンの人が頑張ってくれることに力を入れることになります。一度動機付けさせて、知識を植えつけて、販売者として育ててしまえば、自分はそこそこやっていけば、その人の労働の分も自分が働いているのと同じになります。これが、権利収入の正体です。

不動産で土地や家を貸したりすることで収入が発生するのも権利収入ですね。

ワカヤの場合、ダウンの人を育てることが、権利収入をもたらしています。ものなのか、人なのか、の違いです。

Sponsored Link

でもここで、自分が上の人(紹介者、アップラインといいます)から、自分が権利収入をもたらすコマのような感覚を覚えるのも事実ですよね。いわゆる、部下というか、子分という存在です。表向きは、そんな風には言いませんが、実質上は同じです。

これも気持ちが悪かったり、怪しかったりする原因となっています。これが気になる人はやめたほうが良いです。

 

次に、ワカヤパーフェクションの評判やビジネスをするということはどんな生活になるのか、成功するのはどんな人か、誰でもできるのか?など、冷静に解説したいと思います。

Sponsored Link

 

ワカヤパーフェクションのセミナー勧誘と成功する人はどんな人?副業でできる?