ヴェノムの評判!視聴者の感想は?口コミ評価と無料視聴方法紹介

スパイダーマンの最大のライバルとして人気を博するヴィラン(敵役)であるヴェノムを主役とした映画

、その名も「ヴェノム」は2018年に公開されたハリウッドの超大作です。

 

その強さと個性から非常に人気のあるキャラクターであることから敵役であるにも関わらず、スパイダーマンの脇役から主役に抜擢されました。

今回は未だかつてないダークヒーローものとして大ヒットした本作のあらすじや見所、感想や口コミをご紹介します。

 

 

最後に無料でヴェノムを見る方法も紹介しますね!

ヴェノムのあらすじと見所

環境問題の悪化によりいずれ人類が滅びる運命にあることを信じてやまないライフ財団のCEOカールトン・ドレイクは、地球を離れ住むことのできる星を探していました。

そんな星を探すために探査船を派遣するのですが、ある時、未知の生命体のサンプルを入手するのですが、そのサンプルの力によって船は墜落してしまいます。

 

こうして未知の生命体は地球に降り立ち、ライフ財団の秘密を暴こうとするジャーナリストのエディ・ブロックと寄生する体が無いと生きながらえることのできない未知の生命体「シンビオート」はお互い協力することを誓い、ヴェノムが誕生します。

また同じシンビオートのリーダー格であるライオットもライフ財団CEOのドレイクに寄生し、地球を侵略する計画を企てるのですが、本来仲間であるはずのヴェノムはエディとの協力関係を優先し、対立する道を選びます。

果たして2体のシンビオートと地球の運命はどうなってしまうのでしょうか…

 

主人公は、自分は幻聴が聞こえます。自分でも気づかないうちにものすごい能力を持っていくことに、恐れを感じますが、それにもかかわらず能力はエスカレートしていきます。

最後には化け物に変身。

スパイダーマンと闘志を戦った化け物になります。

 

見所は、なんといても、人間ではありえない力、スピードに対する爽快感でしょう。

スパイダーマンの時と同じように、都市を駆け巡り、飛んで跳ねて、そして腕がぐーーーーーっと伸びて、私たちの日頃のモヤモヤ感を吹きとばします。

見終えた後には、自分もすごい能力を持った気分になります。

そして、悩んだりしていることが小さく感じてします。

 

気分転換するにはもってこいの映画です。

 

ヴェノムの感想や評判評価

アメリカの大手映画評価サイト「Rotten Tomatoes」では視聴者の満足度は89%と高評価であるにも関わらず、

評論家からは31%と評価が真っ二つに割れるという珍しい現象が起きています。

 

なぜこのようなことが起こったのか、それはプロの目から見るとストーリーの粗が目立つということですが、一般視聴者からすると凶悪極まりない見た目をしているにも関わらず、シャレのわかるヴェノムとエディの軽快なやり取りや最新の技術を駆使した大迫力の戦闘シーンを評価した結果だそうです。

ここで口コミを一部紹介します。

 

男性
「お互いに無くてはならない存在となったヴェノムとエディの関係が最高!」
女性
「本能むき出しで暴れまわるヴェノムのアクションの爽快感がたまらない!」
男性
「ヴェノムが元々悪役なのを忘れてしまうくらいカッコいい!」
女性
「全く新しいダークヒーローもの誕生!」

このように絶賛する声が非常に多く見受けられますので、面白い作品であることは間違いありません。

 

ヴェノムの見所

口コミや感想にも見られるように、ヴェノムとエディの関係性とアクションが本作の最大の見所となっています。

あの怖い見た目であるにも関わらず、物語が進むにつれてヴェノムがかわいく見えてくるという何とも不思議な現象がおきます。

 

これも最新のCGを駆使してヴェノムを描写することで本当に生きているように見せたスタッフの功績や声を演じた声優の力に依る所が大きいです。

その結果がヴィジュアルからは想像もつかないほどのコミカルな印象を与えるのにつながったのでしょう。

 

そしてもう一つの魅力であるアクションに関してですが、最新のCGでなければ絶対実現不可能な映像のオンパレードとなっています。

街中をバイクで猛疾走するシーンに代表されるスピーディなアクションは非常に迫力があります。

また、マーベルシリーズに共通する見所として、生みの親であるスタン・リーのカメオ出演がありますが、本作「ヴェノム」でももちろんチョイ役として出演しています。

どんなシーンで登場するかは見てのお楽しみです。

 

ヴェノム映画の動画配信先と無料で視聴する方法

以上、ヴェノムについて紹介してきました。

絶対一度は見ておく映画でしょう。

ヴェノムが配信されている動画サイトを紹介しますね。

それは、U-NEXTです。

 

U-NEXTは最新作を含む映画9万本も見ることができる上、漫画や雑誌といった他の動画配信会社よりも、充実しています。

また、無料トライアル31日間での登録すぐに、600ポイントが付与されますので、ポイントが必要な映画も無料で見ることができるからです。

 

くるみ割り人形映画はポイントが必要な最新作品になっていますが、無料トライアルしてすぐもらえるポイントを使って見ることができます。

31日の期間中の間に確実に解約すれば、料金は一切かかりません。(登録や解約方法はこちら。)

 

他の動画配信サイトのhuluがありますが、最新作の映画は取り扱っていません。

また、U-NEXTはアカデミー賞で記録を作った「ラ・ラ・ランド」「カメラを止めるな!」も見放題配信中です。(2019年3月現在)

 

 

感動の映画「ヴェノム」をこの機会にぜひ!

 

U-NEXTで見られる映画でオススメを紹介

くるみ割り人形映画(ディズニー)の評判!視聴者の感想は?口コミ評価であなたも見逃せない

2019年3月17日

不倫する肉体の評判!視聴者の感想は?口コミ評価や無料視聴方法

2019年3月16日

ラ・ラ・ランドの心に絶対残る台詞!主題歌やサントラと一緒に味わう!

2019年3月16日

U-NEXTの登録方法と無料期間中に解約する方法を詳しく解説

2019年3月8日

グレイテストショーマンの評判や感想は?ララランドと比較口コミとあらすじ解説

2019年3月6日

カメラを止めるなの見逃し動画配信先は?無料で再放送を待たずに見る方法!

2019年3月2日