トラペジウム小説のネタバレ内容は?乃木坂46高山一実の小説の評判感想もチェック!

かずみんこと、乃木坂46高山一実が雑誌「ダ・ヴィンチ」に16年5月号から今年9月号まで連載した、アイドルを目指す少女の10年間を描いた青春小説です。

なんと単行本化して発売すると言うのです。

 

乃木坂46高山一実がバラエティー番組などで活躍してアイドルの仕事の傍ら、書いてきた小説。

芥川賞作家の中村文則氏が「これは一つの青春の終わりから、次の青春へ向かう物語だ、すごくいい」

羽田圭介氏も「読み始めてすぐ、油断ならない小説だと感じた。これをいきなり書けるのはすごい」

と絶賛しているんです。

 

とても気になりますよね。内容をチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

トラペジウムの登場人物

4人の女子高生がアイドルを目指します。

■東(あずま) 
城州東高校に通う主人公・アイドルになりたい女の子。
アイドルになるためには、努力を惜しまない。強か・計算高い・現実主義者です。

■大河 くるみ 西
男子が多い西テクノ高専のプリンセス。かわいいものよりロボットが好き。
にかーっと笑う。警戒心が強い。小動物。

■華鳥 蘭子 
聖南テネリタス女学院のお嬢様。好奇心旺盛で、いわゆる世間知らず。
きっぱり物事をいう。嫌味なお嬢様じゃない。

■亀井 美嘉 
北の中高一貫校に通うクールビューティ。リア充感。
その見た目に反して、実は献身主義。休みはボランティア活動。

 

 

Sponsored Link

トラペジウムのストーリーや展開が普通とは違うところにワクワクする

普通アイドルになるためのよくあるストーリーや展開は、

 

アイドルになるために仲間を集める!

歌う!ダンス!努力!仲間同士の才能の差!衝突!生まれる絆!

アイドルオーディション!合格!

みんなで一緒にLIVE!みんなでがんばっていこうね!!

人気アイドルに!

という展開ですよね。

 

でも、このトラペジウムは違うんです。

あずまが主役なんですが、先ほども書いたように、とても計算高い女子です。

 

東ちゃんはずっと秘密裏に話をすすめるんです。

他3人と仲良くなり、どうやってアイドルになるかを考える話なんです。

 

盛り上がって一緒に今度旅行こうよー!

って誘われたからいいよー!って、仲間の3人いつのまにか、あずまちゃんのいきたい方向へ導かれていくんです。

返事したら実は緻密に計算したあずまちゃんが、この旅は世界を救うためのプロジェクトなんだって

知らして、アイドルをいつのまにか目指しているような展開なんですよね。

 

この辺り、かなりワクワクします。

女子高生版、軍師かんべい、策略家です。

アイドルになるためにオーディションを受けにいく話じゃない。どうなるのかさっぱりわからないのが面白いです。

Sponsored Link

かずみん高山一実のトラベジウムを書いてきた時の想い

高山一実は、ずっとアイドルの仕事中、2年半の間バッグには常に原稿が入れていたそうです。

 

「夢を与える職業と言われているアイドル。『小説』は、その夢の与え方がずっと分からなかった私が、やっと見つけた可能性です。どうか読んでくださった方の未来を照らす作品となりますように」と話しています。

子供の頃から、アイドルになりたくて、ずっと思ってきた思いを、最初は日記に綴ってきたのでしょう。

 

それを読み返すうちに、なんかお話にしたいなーー。って思ったと思います。

でも、普通に自分のことを書いても面白くない。

 

ちょっと、漫画にでもできるような登場人物を登場させて、そして仲間を集めて、自分たちで夢を目指して行こうという感じで仕上げたのでしょうね。

小さい頃から、本や漫画が大好きだったと思います。

自分でストーリーを作るのって、多量なインプットが背景にないと、思い浮かびみません。

 

今、こうして、乃木坂48となって活躍している時にしか感じないこともあって、それをちょっと面白く変えて、形にしていくには最高の作品ですよね。

現役アイドルならではの視点があって、なおかつ、誰にでも読みやすく、一般的なストーリーではなく、わくわくできる話になっているのはすごいです。

ぜひ、手元にとって読んでみてください。

 

楽天マガジンで、このトラペジウムが掲載された雑誌「ダ・ヴィンチ」が読み放題で読めます!

トラペジウムの評判や感想

最後にトラペジウムの評判や感想をまとめておきますね!

トラペジウム発売されるのねかずみんおめでとう

トラペジウムついに出版… 本当に嬉しい 早く読みたい かずみん小説家デビューおめでとう!!

取り敢えず、トラペジウムは絶対買う

トラペジウム書籍化とかめちゃくちゃ朗報だわ。 かずみん。いや、「高山一実先生」本当におめでとうございます! あなたの紡いだ物語を受け取れる日を楽しみにしてます

かずみんすごいな!!! 宝くじのやつも面白かったからトラペジウムも期待しまくり💫💫

高山一実「トラペジウム」、ついに単行本化。めでたい!かずみんの言葉の選び方、面白いんだよ。

一実さんのトラペジウムが単行本化するって!ずっと連載やってたからね。おめでとう〜

トラペジウム興味あったけどバックナンバー全部買えないなーって思ってから嬉しい かずみんおめでとう☺️

言葉じゃ表せないくらい嬉しい、、何度も何度も読むね、本当に本当におめでとう😭😭😭 かっこいいよ〜自慢の推しメンだよ〜😭

 

めちゃめちゃ期待が大きいですね!

Sponsored Link