スチュアート・ホッグの妻家族や親友!Wの意味を詳しくチェック!

4年に1度行われる世界三大スポーツイベント『ラグビーワールドカップ(WC)』がまもなく開催ですね!

世界中から注目されている大会ですが、今回は日本での開催ということもあり全国各地でイベントなどを通じて盛り上がりを見せています!

その中でも優勝候補と言われているスコットランド代表。

そのチームでもっとも注目され中心選手となっているのが、スチュアート・ホッグ選手。

 

多くの賞を受賞し活躍しているスチュアート・ホッグ選手ですがプライベートでは辛い経験もしてきたようです。

今回は所属チーム、親友のことや家族のことについてまとめてみましたのでご紹介したいと思います。

Sponsored Link

スチュアート・ホッグのプロフィール

  • 名前:Stuart Hogg(スチュアート・ホッグ
  • 生年月日: 1992年6月24日
  • 出身地: イギリス メルローズ
  • 身長: 180 cm
  • 体重: 93 kg
  • ポジション:FB
  • 所属チーム: グラスゴー・ウォリアーズ

 

スチュアート・ホッグ選手は、ボーダーズカレッジでラグビーコースを修了した後、グラスゴーに入学し、アカデミーを経て19歳でプロになりました。

それから9年間、所属しているグラスゴー・ウォリアーズチームではありますが、今季終了後(2019年ラグビーワールドカップ後)には離れて、新しくエクセター・チーフスに加入することが2018年に発表されています。

エクセター・チーフスとは2年契約で、英メディアの『メール・オンライン』によると年俸50万ポンド(約7400万円)と報じています。

 

グラスゴー・ウォリアーズ:2000年に設立された、スコットランド・ウェールズ・アイルランド・イタリアのクラブチームによるラグビーのリーグ戦「プロ12」に所属するラグビークラブのひとつ。

エクセター・チーフス:イングランドのエクセターに本拠地を置くラグビーユニオンクラブ。現在はプレミアシップに所属。

 

Sponsored Link

スチュアート・ホッグの実力

23歳にしてキャップ43だったスチュアート・ホッグ選手は、シックス・ネーションズでは2016年、2017年と2年連続でMVPを獲得。

また2013年と2017年にはブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズに選出されており、世界最高のフルバックのひとりとして知られています。

体は決して大きくはないですが、速くて強いです。

それがとてもよく分かる動画がこちら!

 

得意とするカウンターからのアタックもチャンスをしっかりと作ることができ、自らトライも多くしています。

Sponsored Link

スチュアート・ホッグ親友との別れ『W』

スチュアート・ホッグ選手は10代の頃に親友であるリチャード・ウィルキンソンを事故で亡くしています。

スチュアート・ホッグとリチャード・ウィルキンソンはとても仲が良く、二人とも非常に才能のある選手でほとんどの週末を一緒にラグビーをしたりして過ごしていました。

しかし、17才という若さで親友との別れがきます。

 

大会の帰り道、交通事故に巻き込まれてしまったのです。
運転手は、他の車と時速90マイルのレースをしており、急カーブでコントロールを失ってしまい、前席に乗っていたリチャードはフロントガラスを突き破った木製の柱により亡くなりました。

スチュアート・ホッグ選手は無事助かることができましたが、この事故は彼にとって一生忘れることのできない出来事となっています。

 

スチュアート・ホッグ選手が得点をいれた時にする『W』を知っていますか?

これは親友であるリチャード・ウィルキンソンへ敬意を表しています。

そして道路安全スコットランドキャンペーンに携わり、2度と同じような悲劇が起こらないようにと願っています。

彼の刺青にはリチャード・ウィルキンソンのイニシャルが入っており、どんな時でも一緒にプレイをしているそうです。

 

Sponsored Link

スチュアート・ホッグ選手の家族

スチュアート・ホッグ選手は同じくウィック出身のジリアンGillianさんと結婚しています。

そしてアーチー(3歳半)オリビア(2歳)ジョージ(6ヶ月)の三人の子供がいます。

ラグビーをしている時のスチュアート・ホッグ選手は力強い男ですが、家族と一緒にいるときはとても優しいパパになります。

まだお子さん達も小さいためラグビーに集中したい時も構わずパパの所にくるようですが、それもとても幸せなことだと思っているようです。

スチュアート・ホッグ選手は家族も一つのチームと考えているようで、ラグビーも家庭も両方大切にしていることがよく分かりました。

 

Sponsored Link

まとめ

今回はスコットランド代表スチュアート・ホッグ選手についてまとめてみました。

プライベートではとても辛い経験をしてたんですね。

 

しかしいつでも前向きな彼は本当にとても強い人だと思います。

ラグビーでも立ち向かっていくスチュアート・ホッグ選手。

2019年ラグビーワールドカップでも活躍してくれることでしょう。

 

ラグビーW杯の注目選手がわかる一覧まとめはこちら!(こちらの記事もたくさん読まれています!)

ラグビー日本代表国籍条件は?帰化しない外国人が多く選出されるのはなぜ?

2019年9月5日

ラグビーワールドカップ2019注目選手は?イケメン実力の両方からくまなく紹介!

2019年8月27日
Sponsored Link