シグナル評判感想面白い/すごい/怖い/引き込まれる/映画みたい/やばい/映像力高い

こんにちは!

フジテレビ火曜日ドラマ、シグナル。

韓国で大ヒットしたシグナルの日本版です。

2018年4月にスタートした今、ものすごい数の反響がありますね。

シグナルの第一話放送を見た感想や評判を書いておきますね。

Sponsored Link

シグナル第1話後の感想は映像力高くて引き込まれ映像や音楽がすごい

いやー、このドラマすごいです。

どれから書いたらいいのかわかりませんが、思いつくままにだーーと書いていきますね。

まずは、映像や音楽。

前半部分では誘拐や古い病院の描写があり、映像がなんとなく暗くて、ドラマではなさそうでした。

映画館で見ている気分になったのは私だけではないでしょう。

バックに流れる音楽も臨場感を際立たせて、緊張しホラー映画的な感覚も覚えました。

病院のシーンでは息を飲みました。

ツイッターでは、

こわーーい、一人暮らしには無理。

弟と抱き合って見ています。

シグナル怖くないっすか!?!?、わたしオカルトとかホラーとか無理系だから、しかも一人暮らし始めて これ1人で見るとか え!?ほんと怖いんだけど!!!?!

一人で見るのが怖いから録画して夜に見よう、なんて人もいました^^

でも、怖いけど引き込まれるーーーー。

そして、後半の犯人の女性の車を止めるシーン。息を飲みました。見つけた!犯人!が伝わってきましたね。

Sponsored Link

シグナルのストーリーや演出の感想は韓国版に忠実!

このシグナルは韓国のドラマを日本版にリメイクしたものです。

韓国版を見た人の感想は、かなり日本版のシグナルは忠実に再現されているとのこと。

ここまで忠実にしているとは驚いた!とか

クオリティー高くてびっくりとか感想です。

第一話が放送されてからシグナルについて呟いた数はこちら

そして、かなりポジティブな反応が多いということがわかります。

フジテレビ系列の関西テレビが作ったドラマですが、今季のフジテレビグループはかなり力が入っていますね。

月曜日のコンフィデンスマンJPも土曜日夜のいつまでも白い羽根(東海テレビ)も、どれもかなりいい評判です。

フジテレビが本格的に生まれ変わろうとしている感じがビシバシつたわってきます。

20代にはピンとこないかもしれませんが、30代後半から以降は、以前フジテレビはどの番組もナンバーワンだと思っていた時代があります。

今は第4番手のイメージになってしまい、またネットという新たなメディアがあって、かなり苦しいですよね。

でも、今季から奮起しているのがよくわかりますね。

シグナルを筆頭にすごい視聴率になるのではないかと思います。見ていない人は絶対見たほうがいいですよ。

シグナルの坂口健太郎の評判 演技力が高い

坂口健太郎さんは、シグナルが初主演です。

若手俳優として期待されていますが、評判としては

かっこいいけど、少し痩せすぎとか、演技力に対する心配な声もちらほらありました。

しかし、シグナルのドラマが始まってびっくり、坂口健太郎さんの顔の表情から動きから、めちゃくちゃいいです。

シグナルの雰囲気や緊張感とバッチリあって、もう批判的な声はなくなるでしょう。

共演の吉瀬美智子さんの演技力もすごいですが、それに負けずにかなり迫真の演技でした。

これから、かっこいいだけの若手俳優から、めちゃくちゃ成長しうまくなる日本を代表する俳優さんになることは間違いないでしょう。オリジナルの韓国版シグナルもかなり研究していると思います。

シグナルを主演にファンがまた一段と増えそうですね。

バラエティではなよっとしている感じがありましたが、シグナルでは別人です。

今回を機に幅広い年齢層に好かれるのではないでしょうか?

私も見直しました!坂口健太郎さんやばい!

Sponsored Link