しゅんしゅんクリニックPの病院の場所はどこ?プロフィールとアゲインメディカルクリニックをチェックin有吉ジャポン

こんにちは!

現役医者でかつ芸人のしゅんしゅんクリニックPさん。

有吉ジャパンに出演しました。

 

なかなかのイケメンですが、自分の病院を持っています。つまり、院長さんです。

プロフィールと薄毛クリニック院長の病院はどこでしょうか?チェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

しゅんしゅんクリニックPのプロフィール

【本名】宮本 駿

【生年月日】1983年7月2日

【年齢】35歳(2018年10月時点)

【出身地】群馬県前橋市

【血液型】O型

【身長】174㎝

【体重】62㎏

【最終学歴】
2008年群馬大学医学部卒業

【出身】
NSC東京校16期

【事務所】
よしもとクリエイティブ・エージェンシー

【趣味・特技】
問診・医学勉強・ダンス
ギター(作曲)・麻雀・音楽鑑賞
旅行ブログのネットサーフィン

【好きなキャラクター】
プーさん、ぐんまちゃん

Sponsored Link

なぜお笑い芸人もしているのか?経緯は?

しゅんしゅんクリニックPさんは群馬大学医学部卒業後、医師免許を取得しました。

初期研修の病院を東京臨海病院に選んだのを機に上京します。

 

そして2年間の初期研修を終了後、専門領域を決める時期がきました。消化器内科にしようか?

としていた時に、なぜか、お笑い芸人を目指したくなったのです。

 

昔からお笑い好きで、吉本新喜劇や吉本の芸人のテレビは欠かさず見ていました。

医者になってから、あれ、今がチャンスじゃないのか!?と思い立ちます。

もし、芸人として成功しなければ、医者に戻れるし、これは挑戦すべきだ!と頭いっぱいになったのです。

 

そして憧れのNSC(吉本総合芸能学院)に入りました。NSCでは、自慢していると思われるのが嫌で、最初は医者だと言うのを隠して普通のネタをやっていたそうです。

しかし、まっったくうけない。

 

「え?医学部出てるの?だったらそれをネタにした方がいい」

ということになり、医療ネタに変更したそうです。

それで今のこのようなネタになりました。

しゅんしゅんクリニックPの病院は?

都内の病院です。

病院名は、AGAINメディカルクリニック 

東京都中央区八重洲1-6-16 東進ビル7F

専門はAGA。つまり薄毛です。

現在治療方法は、薬療法が定着しています。

ミノキシジルというリアップで有名になった薬と、プロペシアという飲み薬です。

プロペシアは、前から薄毛になっていくかたは効果はあいませんが、頭の頂上から薄くなるタイプには、良いです。

 

ミノキシジルも効果はもう有名ですよね。最近、これらをしのぐ勢いで使われている下のようなものもあるようです。

 

先生の顔が安心して分かっているので、この病院は初めての人は安心ですね。週に3日診察をしています。

とにかく面白くないネタをやっているドクターですが、悩みがある人は是非!

Sponsored Link