中野ダンキチのサメ映画おすすめinリトルトーキョーライフ

自称サメンテーターといっている中野ダンキチがシャーク映画を紹介!

水野晴郎さんのところで勤めていたすごい人です。

リトルトーキョーライフでおすすめを紹介しました。

 

ジャニーズWESTの重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濵田崇裕、小瀧望と、

川島明(麒麟)が質問して興奮!

 

話を聞くうちに、怖いけど見たい!という人のために、中野ダンキチさんがおすすめするサメ映画をまとめました!

Sponsored Link

シャーク! (サミュエル・フラー)

サメの映画の火付け役の元祖映画です。

なんども地上波で放送され、日本中の人をサメの恐怖に怯えさせました。

ジョーズとともに最も世界中で見られた映画ですね。

この映画をきっかけに、シャーク映画のファンが増えました!

Sponsored Link

シャークネード

シャークネードは、サメのトルネード(竜巻)が引き起こされる映画です。

そして町にやってきて全てを破壊。

CGの出来がいまいちですが、サメ映画ファンに新しい映画を提供という意味でGood!

なんとレディガガが気に入って呟いて一気に人気になったそうです。

シリーズ5まで続いています。

この映画はなんといっても、格闘シーンが斬新!

チェーンソーをもって主人公が、降ってくるサメに立ち向かい、サメを引き裂きます!

ダンキチさんも一押しです。

ゴースト・シャーク

サメに銃を撃ち激辛ソースを浴びせ、手榴弾でサメを殺してしまったけども、

サメが霊になって親子に復讐をするというB級映画。

CGたっぷりのいろんな場所でジョーズが登場するという面白さです。

シャークトパス

タコとシャークが混ぜちゃった映画です。

第三弾までできちゃいました。笑い

ロボシャーク

サメがなんとロボットになり、SNSまでやっちゃったという笑いわずにはいられない映画です。

まさしくB級映画ですね。

ディープ・ブルー2

サメの脳を賢くしてしまったら、、大惨事が起きてしまった。。。

そんなサメの映画です。

ディープブルー2は、ディープブルーの続編で、近日公開されます!

中野ダンキチさんがTweetして、注目を浴びています。

Sponsored Link

ロストバケーション

『ロスト・バケーション』で出てくるサメはたったの1体です。

普通の映画はたくさん出て来ますよね。

なんの特殊能力も持たない! 出てくる場所も1ヵ所のみ! 昨今のサメ映画ではたいへん珍しい“小細工なし!” “直球勝負”な存在。

純粋にサメの恐怖を、現実的に感じられるシャーク映画です。

 

オープンウォーター

広い海の中、何もない海の中、サメがいる。

単純にして恐怖のどん底。

二度と海に行きたくなくなります。

足に何か触った!?

そして、サメが来ます、くるくるくる!

神経すり減り系映画ですね、疲れます。

Sponsored Link

シャークナイト

46種類に及ぶ凶暴なサメの餌食にされる若者たちの恐怖を描いたホラーです。

美しい水と緑に囲まれたクロスビー湖には、毎年夏に裕福な都会の若者たちがバカンスに訪れる。

しかし、地元住民のなかには屈折した思いと邪悪な欲望にとりつかれた者たちがいた。ある夏、大学生サラと6人の仲間たちが湖にやってくるが、そこには本来いないはずのサメが解き放たれていた。仲間の1人が腕を食いちぎられてしまい。。。。。

Sponsored Link