正義のセスーパー銭湯義の湯温泉ロケ地はどこ?ロウリュできる宮前平源泉湯けむりの庄で撮影される!5話

こんにちは!

吉高由里子が検事で様々な困難を乗り越えていくドラマ正義のセ第5話が5月9日にありました。

三浦翔平となんとキスをしてしまう場面がありましたが、舞台は温泉旅館での撮影が多くありました。

ロケ地が気になる方のために情報をまとめました!

Sponsored Link

正義のセ第5話ロケ地スーパー銭湯よしの湯温泉は宮前平源泉湯けむりの庄

第5話の正義のセの温泉旅館ロケは、宮前平源泉湯けむりの庄で行われました。

お店からもつぶやきがありましたね。

第5話のあらすじを簡単に説明しておきましょう。医大で女性職員の転落死事件でした。

単なる転落ではなく、事件性が考えられたので、凜々子(吉高由里子)は相原(安田顕)とともに事件現場へ向かいました。

被害者の女性は、高嶋敦史(原田龍二)の助手を務める三宅香織(佐藤めぐみ)

二人は不倫の関係で、香織の爪の間から高嶋のDNAが検出されたことから、高嶋が殺人容疑で逮捕されました。

高嶋は容疑を否認。香織の死亡推定時刻には、「取引先の茂木(木下隆行)とスーパー銭湯にいた」というアリバイがありました。

そのアリバイがあった場所が温泉の宮前平源泉湯けむりの庄でした。

Sponsored Link

正義のセ撮影地宮前平源泉湯けむり紹介ロウリュ

掃除はいつも行き届いたとっても清潔感があります。

天然温泉、岩盤浴、食事が楽しめる、本格的な温泉施設ですね。

 

温泉の質は、ナトリウム - 炭酸水素塩温泉で、pH8の弱アルカリ性です。

ぬるっとして肌が綺麗になります。

壺湯、ジェットバス、立ち湯もありますしが、目玉でオススメは、フィンランド式のサウナです。

フィンランド式サウナは、サウナの本場フィンランドで行われている蒸気浴。

ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水を掛けることにより発生するマイナスイオンを含んだ熱波(ロウリュ)を浴びます。

熱波によって体感温度が上昇し、発汗作用が高いそうです。

男性にはストレスの解消と明日への活力を、女性には美容と健康にとっても効果なんだそうですよ。

首都圏で本格的な温泉が楽しめる素敵な場所なので、人気いっぱいですので、これは行かない手はないですよ。

吉高由里子や三浦翔平の撮影のロケ地スーパー銭湯へのアクセス

渋谷からも横浜からも電車で30分くらいでいける場所です。

宮前原駅から徒歩4分の場所ですので、アクセスはとっても良いです。

宮前原駅には、東急田園都市線で渋谷から25分

湯けむりの庄は2店舗ありますので、横浜市にある綱島源泉 湯けむりの庄に行くのもありですね。

アクセス抜群で、本格的な温泉を楽しめる湯けむりの庄オススメです!

Sponsored Link