おっさんずラブ田中圭と林遣都のキス(動画)がすごい!最終回も盛り上がる

こんにちは!

深夜の大人気ドラマ おっさんずラブ。

6月2日についに最終回がありました。

最初から楽しんでいたみなさんも、途中から噂を聞きつけてみた皆さんも、最終回に残念な気持ちいっぱいの方が多かったと思います。

このドラマは、ホモのドラマかとやすっぽいイメージを持ってみていましたが、感情移入してしまうドラマで、感動しちゃいましたね。

また、このおっさんずラブのドラマと言えば、男同士のキスがなんといっても見所がありました

林遣都と春田圭の猛烈キスがなんどもあったのですから。

最終回があった今日、この二人のキスで締めくくりたいと思います。

(おっさんず ラブのロケ地などリンク先を最後につけておきますので、そちらもご覧ください)

Sponsored Link

林遣都と田中圭の最後のキス

いやーすごかった!

最後の最後にキスがありましたね。

しかも、マウントして、ディープキスでしたから。

そのシーンを振り返って見ましょう。

上海に旅立つことになったハルたん(田中圭)。

荷物のパッキングをしていました。

林遣都の前でうまくパッキングがいかないでもうーーーーと叫んでいたところ、

林遣都は少し手伝います。

はるたんは、じゃれ合うつもりで、洋服をなげます。

林遣都も投げます。

じゃれ合いがどんどんエスカレートして、、、、、。

林遣都が田中圭のマウント状態になります。

そのとき、えっ。。。。。もしかして、やってしまう?(何をかは、想像にお任せします。)

と思った瞬間。

林遣都が田中圭にぶちゅーーーーー。キスでした。

うわーーーーとおもったら、

それもつかの間、田中圭が林遣都のマウント状態になり、きすーーーーーー。というところ、完

上のリンク先では動画がありましたので、どうぞーーー。

Sponsored Link

田中圭と林遣都が最後は結ばれるとは思わなかった

最終回では、正直、林遣都と結ばれるとは思いませんでした。

一年後にいきなり展開がとんだ最終回でしたが、

部長の吉田鋼太郎の回になってましたからね。

吉田鋼太郎の紳士や乙女心いっぱいの演技に、うわーすごいなーーー。

最後は、こんな気がきく年上の人と、田中圭はむすばれるんかーー。と思っていました。

報道でも、結婚式場のことがあるなど、すっかり、結ばれると勘違いしていましたね。

吉田鋼太郎の演技は、最高でしたね。

奥さんの大塚寧々と別れるところから、田中圭への恋焦がれる気持ちと行動が、ただのホモじゃなくて、もう感情移入させらるほどの、応援したくてたまらない気持ちになりましたよね。

ちなみになんですが、この吉田鋼太郎は、私の友人に結構似ています。今度会ったら伝えておきたいと思います。

男同士で愛する気持ちがある人、女同士で愛する気持ちがある人は結構な確率でいるそうです

最近のドラマでは、同性同士の恋愛を描いたり、トランスジェンダーといって自分の体の性別とは別の性の心をもつひとのドラマや、報道がありますね。

勝間和代さんも女性が好きであることをカミングアウトしました。

このように異性同士に恋愛感情を持たない人たちのことを、LBGTといわれ、約7.7%いらっしゃるといいます。

左利きの人と同じくらいの確率だそうです。

日本の同性愛に対する認識が大きく変わってきていますね。

おっさんずラブ、男同士の愛がふんだんに描かれ、そして、感情移入までさせれたらドラマはあっぱれでした!

女性監督や女性スタッフで構成されたメンバーで作り上げたドラマだそうでうすね。

どうりで、乙女心というか、うごきがまるで本当の乙女でしたね。

ついに、終わってしまったおっさんずラブ、続編を期待しますね。

スタッフのみなさん面白いドラマをさんきゅうーーーーー。

おんさんずラブのロケ地などのその他の記事書いています。よかったらどうぞ!

Sponsored Link