マッチングアプリコツは必勝法は?プロフィールや写真掲載方法でねほりんぱほりんで紹介!

ねほりんぱほりん、NHKの深夜番組が復活しましたね。

10月10日放送で、マッチングアプリを紹介するテーマでした。

 

出演者の一般人2人が、効果的に出会える方法やコツを紹介していたので、まとめておきます!

写真の載せ方、趣味の書き方から、デートの仕方まで、プロ級です。

話を聞くとすごかったです。

これから、利用しようとしている人におすすめです。

Sponsored Link

プロフィールの名前について

では書きます!

しっかりと読んでくださいね。

 

自分の本名を使って、漢字で書く! 

なぜ、これがいいのかというと、相手に安心感を与えるからだそうです。

身元がわかる情報をあえて載せいることで、この人は大丈夫だと思わせます。

男性のプロが言っていたので、これは男性のコツですね。

女性は気をつけてくださいね。ストーカーされる可能性が高いとのこと

 

Sponsored Link

プロフィールの写真のこつ(男性)

まず男性から

写真は、3枚載せます。

 

1枚目ですが、一番安心するような写真にします。

2枚目ですが、モノクロで横顔にします。

3枚目は、シュールなものツッコミどころがあるものを掲載するとのこと

 

このように3種類の側面を見せると、この人はどんな人だろう、あってみたいと思わせるそうです。

他には、体の股間せつまでしっかり映っている写真を一枚目にのせるのもいいとのことです。

息をすって胸板を厚くするのもおすすめ。

 

マッチングアプリでは、数ある中から一瞬でこの人!と思ってもらわないといけないので、その0.1秒で指スライドを止めてもらわないといけません!

 

プロフィールの写真のこつ(女性)

次に女性編です。

1枚目 実物より少しブサイク加工したプリクラ写真がいいとのこと

実際会って見たら、意外とかわいいじゃんと思ってもらえるそうです。

2枚目、3枚目は男性と同じように、違ったテイストや表情の写真を載せます。

 

プロフィールや趣味の書き方

プロフィールでは、海外ドラマやゲームが好きとか書くのがよいとのこと。

趣味の話になった時、自然に家にいく話の流れになるからです。

 

また、女性でもしお酒が好きなら、

大好きな酒の写真をピンポイントでのせて、コメントしておくこととのこと。

大事なのはその一枚ではっきりわかるような明確なものがいいです。

だたし、注意点があり、詳しく書きすぎないことだとうです。あえて質問させる隙間をつくっておく。

Sponsored Link

 

メッセージのやり取りのこつ

女性ですが、

もしメッセージがきたら、ぽっちゃりタイプなら、ぽっちゃりですと自分で、下げてさげさせておくといいとのこと。

そうすると、実際会って見ると いいじゃん と思ってもらえます。

 

また、やり取りするときには、好きな服を聞くのもいいと言っていました。

ちょっとでもかわいいと思ってもらいたいから、その服を買っていくほどまですると、

相手からは俺のことを好きと思わせる確率が高くなります。

デートのおすすめ

待ち合わせ場所から徒歩10分以内で行けるお店にする 

理由は、歩くことで、全身をみたり、見せたり、スタイルをしっかりと確認したり確認されるからです。

 

2軒目終わりは23時半がいい。 その時間はちょうど終電の時間付近。帰れるけどどうする?という状況ができます。

3軒目カラオケかクラブが定番です。

耳元で話せるから、体を接近できるからだそうです。かーたーにちーちーがあたるー、なんて天下のNHKさんで言ったのには笑いました!

カラオケの場合は、アニソンから演歌まで歌えるようにしておくと場が盛り上がるのだそうです!

デンモクを覗き込みながら、ここでも体を接近できるとのこと、そしてかーたーにチーチー。 

それをすれば、一気に盛り上がるデートになるとのことです。

 

すごいですね、経験数が多い人は、こんな感じで楽しく使っているそうです。

 

以上、マッチングアプリの猛者のアドバイスでした!

Sponsored Link