キムタクのBGのソファラから落ちる場面と素っ裸で服を脱ぐ?!場面が女性に人気

木村拓哉さんは、やっぱりかっこいい。

島崎章という凄腕の役でBG〜身辺警護人〜のドラマでは、ピリッとしたボディガードを演じる一方、笑いもあります。

その中で女性が守って上げたい、ほっこりする場面や、ドキドキする場面があったので、ここで紹介します。

Sponsored Link

キムタクがBGで見せたなんならここで素っ裸なりましょうか?と犯人に言ったシーンに女性はドキドキ

BGの第3話で、ショッピングモールで犯人を探し回るシーンがありました。

電話を犯人から受けたキムタクは、自分が武器をもっていないことをアピールしますが、信じてもらえません。

犯人はどこからキムタクのことを見ていて、両手を上げて回ってみせろと要求します。

木村拓哉さんは回ってみせますが、本当に武器をもっていないことを信じてもらいたくて、自分からこう言います。

なんならここで素っ裸になりましょうか?

さらっといった台詞ですが、女性にはこの台詞がドキドキさせられます❤️

えーーーー、脱いでくれるの?嬉しい。脱いでください!

心の中で瞬時に思ったことでしょう!

残念ながら脱ぐシーンにはなりませんでしたが、楽しませてくれた場面でしたね!

Sponsored Link

第3話の場面 ソファーから落ちるキムタクおやっさんな寝顔(キムタク 章の寝顔)が可愛すぎ!

激しいボディガードの役割を終えたキムタク。

家にかえり一転、ソファでうたた寝します。

そのまま朝までリビングのソファで寝ていました。

息子の朝の支度におこされましたが、そこで、ドスンとソファから転げ落ちます。

転げ落ちる姿と、転げ落ちた後のキムタクの寝顔。

キムタクの寝顔がみられたとあって、女性には❤️

・寝顔かわゆすぎ💕

・ベットまでお運びいたしましょうか?
 

・ソファで寝落ちするオヤジの寝顔なんて普通は見れたもんじゃないんだけども、キムタクだったらうちのソファに寝てもらってもいい。

なんて女性の優しい声がたくさんありました!

かっこいい男は、何をやっても女性にプラスに写りますね。

まだまだ女性に大人気の木村拓哉さん(キムタク)

ボディガードBGの姿でも、再び人気を取り戻しています!

参考:BGボディガードキムタク主演に関する記事

Sponsored Link