金子恵美と宮崎元議員の右脳教育教室や方法は何?深イイ話でチェック

夫婦揃って元国会議員の金子恵美と宮崎元議員(宮崎謙介)。

チャラ崎議員と言われていますね。子供の出産日の翌日に不倫スキャンダルがでちゃったあの人とその夫婦です。

 

でも、そんな夫婦ですが、教育方法がすごいんです。

子供の教育に右脳教育で早口でCDを流したり、フラッシュで早いスピードで鍛える塾や教育方法がテレビで紹介されました。

どこのどんな教育か、気になった方のために、調べてまとめました!

Sponsored Link

チャラ崎元議員の簡単な経歴

早稲田大学を卒業し

26歳でIT社長で成功

2012年31歳

年間1000億円のIT関係の予算削減に貢献しました。

 

有望視された若手のホープとして注目されていましたが、奥さんの出産の次の日に不倫スキャンダルで議員を辞めざるを得なくなって今では、安定した収入ゼロなんですね。

でも、頭はいいので、奥さんの仕事をブレインとして支えているようです。

 

Sponsored Link

金子恵美の簡単な経歴

奥様の金子恵美は、企業コンサルタントとして現在活躍中です。

頼まれる仕事は基本断らないそうです。

 

本当に美人ですが、

整形しているとか、料理ができないとか、SNSで言われていて、とても気にしているようですね。

自分に自信がなくていつも、宮崎がもっている能力にいまでも憧れているんですね。

子供の教育右脳教育とは

右脳教育で有名なのは、七田教育と言われる教育方法ですね。

持って生まれた能力を最大限活かす ことを主眼に、

子供の持っている能力を最大限に引き出す教育です。

テレビで紹介されたのは、フラッシュカードといわれる教育方法です。

脳には右と左があり、右脳は感性脳・イメージ脳、左脳は言語能・論理脳といわれています。天才的な働きをする右脳と、それを言葉や文字で具体的に表現する左脳。両方の脳をバランスよく使えてこそ、驚くほどのすばらしい能力を発揮できるようになるのです。

効果としては、

1右脳が活性化する
カードを1枚1秒以下の速さで見せることで、瞬時に理解する右脳が働き始めて活性化します。

2語彙力・理解力・表現力がアップする
たくさんの言葉を無意識にインプットすることで、語彙力がアップし、発音や話し方がはっきりしてきます。言葉が多いと周りの人との意思疎通がきちんとできるようになり、コミュニケーション能力がアップします。

3見たものをパッと一瞬で記憶する
右脳の持つ「写真能力」が育ち、見たものを一瞬で記憶することができるようになります。

4左右の脳をつなぐ連結回路を育てる
右脳は映像の脳。左脳は言語の脳と言われます。カードの絵(映像)を見せながら、その名称(言語)を言って聞かせるので、絵とその名称の関係性を自然と理解できるようになり、左右の脳をつなぐ連結回路を育てることができます。

ということです。

あなたの街にも教室はあるはずです。

また通信で教育も受けられ、数々の天才を生み出してきていますよ。

あなたの同級生に聞いて見たら、結構七田式で育った人や子供さんはおおいですよ。

おすすめです。

Sponsored Link