カメラを止めるなの見逃し動画配信先は?無料で再放送を待たずに見る方法!

どんな映画であっても何億円は製作費が掛かると言われている中、

わずか300万円で作られたにも関わらず、興行収入30億円を突破した

「カメラを止めるな!」が、3月8日の金曜ロードショーで放送されました。

見逃した!再放送はないのか!?と思った方が多いでしょう。

 

再放送は決定されておらず、今はDVDを借りてくるか、VOD動画配信先で見るしかありません。

この記事では、無料で今すぐ簡単に見る方法を紹介します!

カメラを止めるなのあらすじや出演キャスト

「カメラを止めるな!」は初めはたった2つの劇場でしか上映されていなかったにも関わらず、口コミだけで大ヒットを成し遂げました。

昨年の映画界の話題を独占しましたね。

まずは、あらすじやキャストについて紹介します。

 

ストーリーはとある廃墟でゾンビ映画の撮影をしていたら、本物のゾンビに襲われてしまう…という映画を作るまでのドタバタを描いたものになります。

撮影の準備や撮影中に起こる様々なトラブルに対し力を合わせて乗り越えていく、ある種ドキュメントのような側面もある映画です。

 

そして、映画を鑑賞する時のポイントとして重要な出演者ですが、なんと全員無名の役者しか出ていません!

ほとんど全員が映画製作のワークショップで集まった人たちで、中には演技経験ゼロの方もいたほど!

 

それにも関わらず大ヒットを記録したのはとにかく笑えるストーリーと、何回でも観たくなる中毒性にあります。

無名のキャストだからこそできた無茶な撮影や先の読めない展開が面白いと話題を呼び、都内2箇所での期間限定上映の予定が全国公開に拡がり、国内外様々な賞を受賞するまでになりました。

 

また、公開当時は無名と呼ばれていたキャスト達も今ではドラマやCMで見かけることも増えてきて、この大ヒットに至るまでの道のりは「カメ止め現象」と呼ばれているほどです。

カメラを止めるなのネタバレや感想や見どころ

これから「カメラを止めるな!」を観ようしている方は絶対にネタバレを避けてご覧になって欲しいです!

何故なら話の内容を知ってしまうとこの作品の面白さが半減どころか殆ど失われてしまうからです。

 

差支えの無い程度で作品の見どころを挙げると…

 

  • 冒頭37分のワンカット撮影!

この映画は劇中劇から始まります。

編集が当たり前の映画の世界で、37分という長尺をカットなしで生中継するという無謀な企画に挑むのですが、見ていると不自然な点や違和感のある点が盛り沢山なのですが、その謎は後半で解けますので、細かい所も見逃さないように注意して下さい。

 

  • 見事な伏線回収が爽快!

冒頭のワンカットシーンが終わった後、時間が遡り撮影に至るまでの様子が描かれます。

曲者ぞろいの出演者達に頭を抱える監督の様子を中心に描かれる中で迎える撮影の当日、無数に起きるアクシデントをどのように解決していったのか、違和感だらけだった冒頭37分の謎がすべて明かされます。

この様々に張り巡らされた伏線が回収されていく爽快感こそがこの作品の最大の魅力です!

 

  • 一生懸命な姿に熱くなる!

冒頭のワンカットシーンは本当にカットなしで撮影されていて、入念なリハーサルが行われたり、本番の撮影も映画と同じようにアクシデントがつきもので何度も試行錯誤を重ねて作成されました。

こうして作品の成功のために誰もが一生懸命な様子はまるで学生の部活動を見ているようで、みんなとても輝いているように見えます。

カメラを止めるなのロケ地や舞台はどこ?アクセス方法をチェック!

2019年3月5日

カメラを止めるなの見逃し動画配信先

現在、「カメラを止めるな!」はブルーレイ、DVDが発売されていますが、U-NEXT、Amazonビデオ、dtvなどの動画配信サービスでも観ることができます。

ただしAmazonビデオ、dtvは500円ほどの視聴料金が必要となります。

本作品の配信情報は2019年3月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTV、Amazonビデオ、U-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください

 

またDVDのレンタルもあります。

でも、ちょっと借りに行ったり返しに行ったりとめんどくさいですよね。

一番いいのは、やっぱり、VOD配信先で見る方法がいいです。

カメラを止めるなを無料で再放送を待たずに一番お得に見る方法

ネット配信先でおすすめなのは。

U-NEXTです。

 

本来月額1990円(税抜き)のところ、31日間の無料トライアルが実施されています。

 

登録月以内だったら費用がかかりません。

「カメラを止めるなは」540円が本来必要になりますが、この無料期間に登録すると、600ポイントがもらえてしまい、そのポイントで見ることができます。

つまり、今すぐ無料で観ることができます。

先ほどネタバレのところで説明したように、この「カメラを止めるな」は予めストーリーを知ったうえで観ると、初回とはまた違った楽しみ方ができる作品です。

なので、何度も見ればみるほど、この映画の良さが倍増します。それがまたたまりません。

 

U-NEXTでは、映画のみならず、たくさんの雑誌やコミックが見放題になっています。

この点も、アマゾンビデオや、dTVさんよりもオススメです。

私はすっかり、U-NEXTを活用してます。

 

ぜひ、無料体験でカメラを止めるなを3回以上は観て、楽しんでくださいね。

登録や解除方法についても、難しくないので、こちらに紹介しています。

U-NEXTの登録方法と無料期間中に解約する方法を詳しく解説

2019年3月8日