トドメの接吻の門脇麦サイコが健気すぎてで最高に可愛い!山崎賢人ハグ第7話

こんにちは!

トドメの接吻第7話は見ましたか?

山崎賢人が、門脇麦の必死の新木優子への女同士の衝撃のキスで生還。

門脇麦は、12年前の山崎賢人(エイト、旺太郎)の弟コウタの行方が分からなくなったのは自分のせいだと懺悔の意識の中で生きています。

と同時に、山崎賢人のことが好きになってしまているという複雑な感情を抱いています。

山崎賢人が新木優子(ミコト)のことを本気で好きになっているので、それを影からも応援するというなんとも健気なんです。

その健気な姿や献身的な行動にみなさん心を痛めました。

Sponsored Link

門脇麦は決死の思いで山崎賢人を生き返らせるべく決死の行動に出た

一度山崎賢人がなくなってしまって、母親が悲しみ、新木優子(ミコト)も悲しみ、そして何よりも門脇麦(サイコ)自身も大変落ちこみます。

そしてサイコ(門脇麦)は思い切った行動に出ます。

新木優子とキスをしてタイムリープをしてしまうのです。

このタイムリープは、山崎賢人(エイト)だけの秘密だったのですが、どんな手段を使ってでも、エイトを生き返らせたかったのです。

そしてタイムリープは成功します。

新木優子は山崎賢人の生還をよろこび抱きつきます。

門脇麦は本当は自分から最初に抱きつきたかったのを堪えていました。その姿が健気いっぱいでした。

Sponsored Link

門脇麦(サイコ)は山崎賢人(エイト/旺太郎)に自分が生き返らせたのにそれを告げず、しかも山崎賢人に冷たく当たられても耐えた姿に感動

生き返った山崎賢人は門脇麦に邪魔だとか、自分は死ぬわけないだろって毒を吐きます。

実際は、門脇麦がタイムリープのキスを新木優子に仕掛けたことを知らずに、とってもひどい言葉を浴びせられました。

でも、本人はそれを絶対エイトに伝えないのです。

言われても健気に受け止めるだけ。

門脇麦さんは本当に健気な姿を見せてくれました。

また、自分の電話番号を書いた紙を渡し、いつでも必要になったら電話してもいいよ。

あなたのためだったらいつでもタイムリープのキスをするという献身的に身を捧げました。

12年前にエイトの弟のコウタが行方不明になってしまったのは自分のせいだ。

だから門脇麦は自分を犠牲にしてでも、山崎賢人に償いをするんだという姿。

泣けてきます。

でも、その姿が視聴者の心を打ちましたよね。

最後に山崎賢人が門脇麦にハグして健気な気持ちが報われてよかった

第7話の後半、山崎賢人(エイト/旺太郎)が、門脇麦(サイコ)のおかげで生き返ったことを知ります。

新木優子(ミコト)のセリフから、門脇麦が自分とミコトのために、タイムリープのキスをしたことを知ります。

山崎賢人は門脇麦の元へ走って探しにいきます。

そして、門脇麦のセリフ

「生きてる方がつらいって言わないで」

「つらいことがあったらいつでもする」

「あなたが幸せになるまで何度でもキスする」

「私がいれば過去を変えられる」

「お前はそれでいいのか?いい」「それが私が生き残った理由だと思っているから」

「私はそれを自分の幸せにする」

「私道具になる」

「あなたのやくにたつ 道具になる」

それまで道具としてしか利用してもらえなかったのに、山崎賢人が近寄ってきてハグをしてくれました。

門脇麦の健気で献身の気持ちが報われました!

門脇麦(サイコ)に感情移入をしていた女性は泣けてきたのではないでしょうか?

サイコの気持ちは報われたーーー。よかったですね。

一方、それを後ろで見ていた新木優子。女の感情が揺さぶられました。そこで7話は終わりました。

来週の8話はいったいどうなるのでしょう!

とにかく、この7話の角川麦(サイコ)健気さに心を打たれたこの回はよかった!

Sponsored Link

 

 

参考:トドメの接吻のロケ地などトドメの接吻に関する記事は全てこちらから