萩原利久の写真集インスタ画像と出演ドラマCM映画!菅田将暉と師弟関係がいい

ドラマ「3年A組」で成績優秀な生徒役を演じた萩原利久さん。

高視聴率ドラマに出演したことで人気が急上昇、若手イケメン俳優として話題になっています。

また、萩原利久さんのあまり知られていない素顔が気になりますが、写真集など発売はあるのでしょうか?

師弟関係が話題となっている菅田将暉さんとの出会いとは?

演技派俳優へのきっかけとなった出演ドラマやCMや映画など出演作品をチェックしてみましょう!

萩原利久の写真集発売予定と予約方法は?

ドラマや映画に出演している萩原利久さん。

気になる写真集は発売されているのでしょうか?

いろいろと調べてみましたが、現在のところ発売の予定はありませんでした。

 

これだけ人気が出ているイケメン俳優ですからいつか発売されるかもしれません。

発売や予約方法がわかた時点で追記します。ただし、雑誌があります。

もし、発売されるよ!ってわかった方は、こちらまで教えてください!

デタラメなメールアドレスの記載で大丈夫です(返信が不要なら)。

雑誌「Audition blue(全力公園)」萩原利久の素顔が見れる

写真集がまだ発売されていませんが、素顔が見れる雑誌があります。

それは、雑誌「Audition blue」

2019年6月号から萩原利久さんがなんと、「公園」の新連載をはじめました。

タイトルは「全力公園」です。

雑誌の中の写真の一つ。

男性
なにか必死そうに見えるよね?全力でかくれんぼ?笑
女性
公園の魅力を語る全力公園てタイトル、超気になる!

萩原利久さんの趣味は意外にも公園めぐり。

貴重なオフの日には公園で缶けりするのを楽しみにしているそうです。

 

萩原利久さんは、オフの日はよく公園を訪れているそうなのです。

その日に訪れた公園を振り返る萩原利久さんの画像と直筆の絵日記を掲載。

萩原利久さんが公園に行き、公園について語ります。

得意種目は缶けりだそうで、缶けりしている様子なども紹介されるとか!

上の写真からリンク先へ購入できます。

雑誌なので今買っておかないと買えなかったり、プレミアが付く可能性がありますので、今のうちにぜひ!

雑誌「Audition blue」

萩原利久と菅田将暉のの関係は?「運命の人」で兄弟共演がきっかけ

13歳までは主にドラマに出たり、オカレモンJrなど子役として活躍していた萩原利久さんですが、14歳から本格的に芝居に目覚めて、俳優を目指します。

そのきっかけになったのが、子役として出演したドラマ「運命の人」。

このドラマで共演したのが、菅田将暉さん。

第6話で2人は兄弟役として、共演していました。

 

当時萩原利久さんは、大人ばかりの緊張感のある現場は初めてで、雰囲気に圧倒されていました。

そんな中でいつも話しかけてくれたり、気にかけてくれたのが共演した菅田将暉さんでした。

萩原利久さんは、菅田将暉さんの演技に大きな刺激を受けました。

それまで無邪気にテレビ出演を楽しんでいた萩原利久さんの意識に大きな変化をもたらしたのです。

 

そして本格的に俳優を目指そう!と決めて、事務所を移籍します。

移籍先は菅田将暉さんと同じ「トップコート」でした。

2人が共演した映画「あゝ、荒野」での対談インタビューでのツーショットです。

萩原陸さんにとって「運命の人」は菅田将暉さんだったのでしょうね。

萩原利久と菅田将暉の共演ドラマCM映画(子役から若手俳優への華麗なる転身)

事務所を移籍してから、本格的に演技の稽古をスタートした萩原利久さん。

萩原利久さんと菅田将暉さんは、これまで複数共演しています。

前の事務所でも演技のレッスンはしていたそうですが、真剣に取り組むようになってからは日々のレッスンのほかにあるゆるジャンルの映画を見たり、先輩たちの演技をみて自分の中に取り込んで演技に幅を広げる努力を重ねました。

その成果を開花させたのが、2016年に初主演を果たした映画「イノセント15」。

セリフの少ない難しい役どころの等身大の高校生を見事に演じました。

萩原利久の貴重な初主演を見て感動することができます^^

イノセントはこちらで動画配信中です。トライアル期間中が31日ありますので、登録さえして期間中に解約すれば、実質無料で見ることができます。

萩原利久の3年A組出演

事務所が同じになってからも菅田将暉さんとはドラマも共演もしましたね。

最近では大人気ドラマ「3年A組」。教師と生徒役で共演。

萩原利久さんにとって、「3年A組」での共演は事務所を移籍してからの一つの目標でもありました。

というのも、セリフを交わした共演はこのドラマが初めてで、ついに!という嬉しさを素直にインスタに載せています。

View this post on Instagram

3年A組を最後まで見てくださった皆さま、ありがとうございました。 逢沢は3月1日を迎えるまで、沢山悩んで、苦しんで、想像してきたと思います。 景山の死から生まれた感情を明日の活力に変えて、先生の「茅野のため」という言葉を強く強く信じて。 誰よりも人に寄り添うことのできる強い人です。 そして、事務所に入ってからの自分の目標の1つだった、菅田くんとの共演が叶いました。 共演自体は初ではないのですが、直接言葉を交わせるのは初めてで、ついに!やっと!という思いでした。 菅田くんの一颯だからここまで信じ背中を追えたと思います。 言葉の1つ。作品への姿勢。何より満ちに満ちたあのエネルギー。刺激しかありませんでした。 10代最後であり20代最初の作品が3Aで良かったです。 あー、楽しかった。もうちょっと3Aやりたいなー。というのが今の素直な気持ちです。 3Aに関わる全ての皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました! #3A

A post shared by 萩原利久 (@rikuhagiwara_official) on

憧れの存在をじっと見つめるまなざしの萩原利久さん。

本当に菅田将暉さんと共演できて嬉しかったんですね!

 

また、今年20歳を迎えた萩原利久さんは、菅田将暉さんからサングラスをプレゼントしてもらいました。

 

菅田将暉さんと一緒に買いに行って2時間悩んで選んだサングラス。

一番のお気に入りで常にかけているそうです。

3年A組はこちらで配信中です。こちらも2週間ではありますが、無料期間中に解約すれば、無料です^^

ストーリーも菅田将暉さんもそして、萩原利久さんのいいところがいっぱい詰まっています。

3年A組を見ていない人は、絶対!見た人はもう一度!おすすめです。

萩原利久の出演ドラマ グッドドクター (演技派俳優への挑戦)

萩原利久さんは、2018年の夏ドラマ「グッドドクター」に出演しました。

主演の山崎賢人さん演じる湊が担当する患者の伊代ちゃんが、一目ぼれする相手役として登場。

7話から登場し、車いすの高校生・滝川亮平役を演じました。

車椅子に乗りながら演技をするのは初めてで、いつもの目線や動きが違うので細部にまで気にかけて演じていますと、役作りに奮闘しました。

バスケットボールが好きだったのに車いす生活を余儀なくされた高校生の心情を表現する難しい役どころを演じ、いまや演技派俳優としても期待される1人です。

今後の活躍が期待される萩原利久さんは20歳を迎えたばかり。

これからも演技の幅を広げて、どんどん多方面で活躍してほしいですね。

萩原利久出演の写真集/雑誌/映画/CMドラマのまとめ

最後にもう一度出演作品をまとめておきます。

雑誌「Audition blue」

・ドラマ「運命の人」第6話

・映画「あゝ、荒野

・映画「帝一の國」

・ドラマ「3年A組ー今からみなさんは人質です

・ドラマ「グッドドクター

どこの配信サイトも、無料期間2週間または1ヶ月ありますので、無料で視聴できます^^

雑誌や漫画その他のたくさん見れますので、この期間に是非!おすすめです。