コンフィデンスマンJP病院撮影ロケ地は千葉成田富里徳洲会病院in第5話

こんにちは!

コンフィデンスマンJPの第5話放送では、病院が舞台でしたね。

病院は野々村総合病院。スーパードクター編!

野々宮ナンシー役のかたせ梨乃が理事長で、長澤まさみダー子と東出昌大ボクちゃんと小日向文世リチャードに騙される会でした。

かたせ梨乃の息子が新琉役の永井大でした。

その病院での撮影が行われたロケ地情報です!

Sponsored Link

コンフィデンスマンJPスーパードクター編の舞台ナンシーかたせ梨乃と永井大の病院

舞台となった病院は、リチャード小日向文世が虫垂炎で入院したのがきっかけでした。

田淵安晴医師(正名僕蔵)に手術をしてもらいます。

病院理事のかたせ梨乃は、息子の永井大をスーパードクターとして、田淵安晴(正名僕蔵)の手柄を奪い、有名にさせていました。

リチャードはスーパードクターに手術されるのを期待していましたが、あっけなく正名僕蔵に執刀されました。

しかし、その正名僕蔵は、影のスーパードクターでした。

永井大はみせかけだけで、実際は正名僕蔵が手術をしていたのです。

ボクちゃんこと東出昌大は偽ドクターとして、その後長澤まさみはドクターダー子 Dr.ダー子として病院に外科医として入ります。

ナンシー役のかたせ梨乃の手術担当になります。

Sponsored Link

コンフィデンスマンJPロケ地 成田富里徳洲会病院の紹介

成田富里徳洲会病院は、病院会の巨大な徳洲会グループの一つですね。

今年45周年を迎えるグループです。

5Fもフロアーがあり、ほぼ全ての診療科がありますね。

そこで出産をした方は、コンフィデンスマン JPのロケ地だと気づいた時興奮したようです。

その立派な病院ですが、フジテレビのドラマはこの徳洲会病院が使われることが多そうですね。

コード・ブルーは北総病院&成田富里徳洲会病院が使われていて

また、千葉県内で撮影されていることが多いです。

コンフィデンスマンJP野々村総合病院→千葉成田富里総合病院のアクセス

千葉の成田富里総合病院へのアクセスは、電車が便利です。

JRの成田駅から徒歩8分、または、京成成田駅から徒歩6分です。

東京駅からは電車かバスで約1時間半です。

上野から京成成田までは約1時間です。

千葉市の中心街からだと車で40分です。

コンフィデンスマンJPで使われた病院のロケ地巡りとして是非言ってみてくださいね。

将来医療系に努めたい方には好きなドラマと、将来を考える上でとってもいいですね。

ほかに今回のロケ地を紹介しているサイトはなさそうなので、お友達にもシェアしてくださいね!

Sponsored Link