ブルエン田邊駿一活躍を予言した占い師の正体by行列のできる相談所

1月28日放送の人気番組でブルエンことブルーエンカウントの田邊駿一さんが登場しました。

巷で人気のバンドとあって、裏番組で99.9専門弁護士ドラマがあっても、こちらを見る人多かったのではないでしょうか?

ブルエンの田邊さんは今から活躍もさらに伸ばすと思いますが、行列のできる相談所で登場するくらい人気が沸騰しています。

その人気や活躍を予言した占い師がいました。

謎の占い師との出会いのエピソードを語った田邊俊一さんの話やブルエンについてまとめて見ました。

Sponsored Link

ブルエンカウンターのバンドと田邊俊一さんの紹介

ブルー・エンカウント(BLUE ENCOUNT)という名までこちらが英語でのバンド名です。

出身地 は熊本県で、九州出身です。

演奏するジャンルはロックやミクスチャーロックと言われるものです。

活動は2004年からであり、事務所 株式会社スリーハンドレットエンタテインメントに所属しています。

公式サイト BLUE ENCOUNTはこちらです。

熊本出身であるということが、気になりますね。

ブルーカウントのメンバーは4名。

・田邊 駿一(ボーカル・ギター)
・江口 雄也(ギター)
・辻村 勇太(ベース)
・高村 佳秀(ドラムス)

全員とも熊本出身でした。今は都内在住ですが。

ブルエンの人気があるのは、熱く激しくオーディエンスと一体感です。

MCでは自らが涙してしまうほど感情を出して観客にぶつける熱血なパフォーマンスにファンは魅了されてきました。

彼らの代表作はこちらです。プロモーションビデオをご覧ください。

Sponsored Link

ブルーエンカウンターの田邊俊一さんはオリエンタルラジオの藤森さんとそっくり

田邊俊一さんを番組で見た人はあれ?と思ったかもしれません。

誰かに似てるなと。

そうです、オリエンタルラジオの藤森さんと似ているのです。

黒縁メガネをしているところが特徴的ですが、かみの色や背丈も同じくらい。

特に黒縁メガネは珍しいですよね。

ロックバンドをしている人で、黒縁メガネをしている人は他にいないのではないでしょうか?

ブルエン田邊駿一活躍を予言した占い師の正体

お待たせしました!彼らの活躍を予言した占い師の正体をまとめます!

行列のできる相談所の番組の発表の後調べて報告します!

人気ロックバンドback numberボーカルの清水依与吏さんづてで知り合った占い師です。

当時、バンドは売れずに就職しようと思っていた時に、そのまま続けよとアドバイスをしました。

キーパーソンになるからって。

そのあと、ライブをするも鳴かず飛ばずでしたが、今のマネージャーの吉田さんが感動しておとづれ、バンドを手伝ってくれました。

そしたら、レコード会社や事務所やらいろんなところから連絡が来始めました。

その後ライブの観客数も激増。2年ごにはメジャーデビュー。

2016年になんとゆめだった武道館でワンマンライブが叶いました。

その占い師が、普通にしてたら夢は叶いません。両親に感謝の気持ちを伝えなさいってアドバイスをしていました。

その次の週に、実家に帰った田邊さんは親に労いのことばをかけたそうです。

テレビで、暁あかつきさんという方でした。スタジオに来ました!初めてテレビに登場したのです!

髪の毛が長く口髭を生やして一見清潔でない印象な方です。黒いサングラスをしていて、ネコと書いてあります。

単に猫好きだそうですが。。。

でもその人は、なんと、経済界の大物、海外からもひっぱりだこの占い師だそうです。

そして、スタジオで占いました。

そこでは、このままではダメ。バンド以外の写真を広げて、言語以外のもので自分を表現しなさい、

色彩感覚をひろげよと。

スタジオでは、宮迫が占ってもらいました。ライン的にいうと英雄思想がでている、自分好き、ただ素晴らしいのは芸能人に向いている。

芸能人は振り子の法則が必要、振り幅が大きい方がいい、2年後にまた文集の浮気騒動と同じくらいのことが起きるとのことです。焦った宮迫さんは、東京オリンピックの年が心配になっていました。

この謎の占い師でわかっていることは、back numberボーカルの清水依与吏さんとも知り合いであるということ。

引き続き調べて見ます!

Sponsored Link