BG にサンドイッチマン宮澤がチーム写真撮影にいきなり出てきてボケた!誤差なし

こんにちは!

BG誤差なし!誤差なし!第7話もまた違ったテイストで面白かったですねー。

誤差なしの場面が今回はなんと2回も出てきました^^

いつもは、クライマックスシーンに入る合図で「誤差なし!」が入るだけでしたが、

後半部分に、BGチーム全員で「誤差なし」をやってくれました。

そしてその場所にサンドイッチマンの宮澤たけしがいきなり登場して、え!?と受けたと思ったら

「え?何言ってるか分かんないんですけど」ってボケやがった。

BG身辺警護人のこのドラマはいろいろと楽しませてくれます。

Sponsored Link

BGチームの2度目の写真全員の誤差なしがとってもいい笑顔!まるでロケが終わった後のようないい表情が素敵

第7話の終盤に、任務を終えたBGチーム(木村拓哉キムタク、上川隆也、菜々緒、斎藤工、間宮祥太朗)はパブでコンパしました。

BGの全員でこれまでこんな場面ありませんでしたから、おっ!って思った方多いはず。

しかも、なかなか雰囲気がよいパブでした。

今日の任務について、キムタクを中心に少し話した後、なんと、全員で誤差なし!をやってくれたんです。

この誤差なしは、いつもの緊張感の誤差なしでなくて、笑いながらの誤差なし!

文字で起こすと、ごーさーなし!ってところでしょうか。

いつもと違って、全員笑顔!

まるで、ロケが終わってドラマから離れたような顔してましたよね。

キムタク、上川隆也、菜々緒、斎藤工、間宮祥太朗は、とても仲がよいのがにじみ出てきてました。

Sponsored Link

斎藤工がBGチームに徐々に溶け込んで表情がよくなった

またドラマの役柄にもどします。

斎藤工は、BGのチームでは、ちょっとつんけんとした役柄でした。

キムタク(島崎章)が身辺警護課BGに配属された時に、自分から部署を出て行きましたが、

再度復帰。

復帰した後も島崎章の過去を暴露させたいかのうように、嫌味的にチームに溶け込むのを拒んでいましたよね。

今回は、菜々緒に、「そんなお前も嫌いじゃない」って言ったセリフで、いい笑顔を見せてくれました。

いつもと違うなーと思ったら、先ほど書いた後半のパブのシーンで、誤差なしって言いながら一緒に写真に写ってるんですもん。

ほら上の写真のこんな感じにね。

サンドイッチマンの宮澤たけしに斎藤工は写真を頼んでいきなり登場!で笑った

まずは下のツイッターをどうぞ。

間宮祥太朗がBGのチーム全員で写真を取ろうとします。

でも、「自分はいいって」逃げる 斎藤工

そんなところに、間宮祥太朗が、じゃ「高梨さん(斎藤工)、お願いします」って、斎藤工に写真を取って欲しいとカメラ(スマホ)を渡しました。

どうしようかな、と思っていた矢先、斎藤工の横を白いシャツをきた人が通り過ぎます。

これお願いしますって、斎藤工はカメラを渡しちゃったんです。

なーんだ、つんけんしていたのから、本当はみんなと仲良くなりたかったんジャーン。

「何かが欠けてるのは美しくない」って、自分がBGチーム写真に入っていないのはよくないという理由をつけて、

キムタクと上川隆也の後ろに移動。

そして、「誤差なし!」っていきなりセリフを吐きます。

えっ、ここで?

驚きましたでしょう。

そこで、もう一つ落ちがあって、サンドイッチマンの宮澤たけしが突然登場したんですよ。

写真を頼まれたのが宮澤でした。

いきなり登場した宮澤に視聴者は爆笑しましたよね。

しかもですよ、誤差なしというセリフを斎藤工が行った後、

「ちょっと何行ってるのかわからなんですけど」

とボケて見せてくれました

ほんと不意打ちを打たれたので、笑えなかったのですが、後からじわじわ、

ツイッターでは、宮澤たけしの突然の登場にコメントが多数。

とっても、頼もしい場面でしたーーーー。

Sponsored Link