BG空港飛行場の撮影ロケ地(第5話)は茨城空港と百里基地だった

こんにちは!

誤差なし!誤差なし!で盛り上がっているBG身辺警護人ドラマ。

キムタクや上川隆也や菜々緒そして斎藤工さんらが本当にかっこいいですよね。

第5話はこれまでと違う様相の展開でしたね!

感動する場面で号泣する方もたくさんいたようです。

視聴率が低い?とか非難する大手メディアが中身を見ずにコメントしているのは無視してファンで盛り上がっちゃいましょう!

さて、今日は第5話で、元プロサッカー選手を演じた満島真之介がBGのみんなと話す場面で、とても印象に残るロケ地、茨城空港の百里基地だったので報告します。

Sponsored Link

BG第5話の撮影ロケ地は茨城空港の百里基地でした

BGドラマでは、満島真之介が空港にいって海外逃亡をしようとする場面がありました。

国際線が飛ぶ飛行場にしては、成田や羽田のような所とは、ちょっと田舎だなーと誰もが感じました。

バックには搭乗するための機材が後ろに見えていたので、飛行場の雰囲気は感じたのですが、違和感がありましたね。

それはそのはず、空港は、茨城空港でした!

車も少ないし人も少なく国内線しかない空港です。

今成田空港や羽田空港は、かなりの人がいますからね。

人気俳優さん達が落ち着いて撮影する場所ロケ地としては茨城空港が良かったのだと思います。

Sponsored Link

BGロケ撮影地のバックには戦闘機が見えイケメンBGと満島真之介の絵がいい

ロケが行われた場所で、BGが全員集合し、満島真之介が海外に逃亡する理由は背景を語る場面が第5話でありました。

そしてその後ろには戦闘機が見えました。

戦闘機とイケメンBGがそろってまたいい場面でしたね。

その場面はこちら

かっきいいいい!

第5話が終わった後、報道ステーションの富川悠太アナ「誤差なし!!」言った〜 ありがとう富川アナ

第5話はキムタクのアクションやセリフがまたしても良かったのですが、

特に今回は感動して号泣するほどでした。

スターはどんなことがあっても、逃げちゃいけないんだ!

とか、

BG任務終了っていってくださいといって、突然反撃にでて満島真之介を助け出したり

昔子供の命を救うためにキムタクは油断をした話だったり

もう今度はどんなことがあっても、依頼人のそばから離れない!など、苦しい過去を背負っていった姿など

キムタクのセリフや行動が感動を巻き起こしていました。

また、ドラマが終わった後、報道ステーションの宮川アナが「誤差なし」っていってくれて、ファンは大喜び。

今回もいいBGで終わりましたね!

この「誤差なし!」は2018年の流行語大賞にするべくみなさんで声を合わせて、誤差なし!誤差なし!いっていきましょうね。

 

BG誤差なし!の意味、流行語大賞!?キムタクと菜々緒とやろう

 

Sponsored Link