あのねanoneの阿部サダヲのカレー屋の撮影ロケ地は神奈川平塚

こんにちは!

新春ドラマの広瀬すずさん主演のanone あのね。

ドラマではボーイッシュな髪型でおとなしい感じの役を演じている広瀬すずさんですが、みんな大好き。

そして、anoneの中で、広瀬すずさんとともに、いい味を出している人が阿部サダヲさん。

私もとても好きです。そのあのねのドラマで出てくる阿部サダヲさんのカレー屋がありました!

Sponsored Link

阿部サダヲのカレー屋さんは神奈川県平塚市にありました!

 

お店の名前はキャラウェイさん。

JR「平塚」駅西口から徒歩3~5分、駅から328mにある洋食屋さんです。

mapはこちら

広い道路に面したお食事やさんなので、平塚駅から歩いてもすぐ発見できます。

とっても優しいおばさまがお一人で経営されているお店でこじんまりとしたレストランです。

あっ、ドラマで見たことありますね!と思ったでしょう。

そして、ドラマではこのようになっていました。

撮影を見に行った方が、この写真のような距離の遠目から阿部サダヲさんや小林聡美さんや、広瀬すずさんを見たそうですよ。

anoneのドラマでは外観が美術さんが上手に変えて、看板の「カレー&スパゲティ」の部分をドラマ仕立てに、

赤いシェードの部分には、「カレーショップ 東インド会社」ってLEDのロゴとマークが入っています。

随分と印象が変わりますね。 

Sponsored Link

阿部サダヲさんのカレー屋の撮影地キャラウェイの中とメニュー

中に入ると、横板の木がはってあります。

一見ログハウスにでもいるかのようで、冬山の昼食屋さんのような感覚とのこと。

ドラマでもわかるようにこじんまりとしたお店です。

メニューは定食と、カレーと、パスタが中心で、カレーにおいては、胃に優しい味です。

ランチセットでは、ロースカツがあり、サラダ、ドリンク付きで1300円ほど。

ボリュームは満点で、成年男子でもお腹いっぱいになります。

キャラウェイさんのカレーは欧風スタイルで辛みを主張させたものではなく、かなりコクが深いカレーです。

カレーの種類はいくつかありますが、ルーは変わりなく中にいれる具材をそのルーを合わせてから仕上げられています。

お肉の旨味がしっかり味わえるとっても美味しいです。

叔母様お1人でお店をされていて、普段は常連客とゆっくり会話しながら、なごんだ雰囲気が特徴です。

阿部サダヲさんのカレー店のお店のロケ地撮影地のまとめ

今回anoneのドラマのロケ地で撮影に使われているので、この記事を見た方が気づいて訪れるでしょう。

広瀬すずさんのファンもたくさん行きたくなりますよね。

でも、私からお願いです。押しかけるにしても、そっとでお願いします。

週末に行くと、行列ができてしまうなんてこともあり、外でまったりして、不機嫌な方もでてくるかもしれません。

でも、そこはanoneファンとして、みんなで仲良く待ちましょう。

なんなら、お店をやられている女性のお手伝いする気持ちで訪れるといいですね^^

最後に再度お店を紹介しますね。

お店の名前はキャラウェイさん。

JR「平塚」駅西口から徒歩3~5分、駅から328mにある洋食屋さんです。

営業時間は、11:30~14:00、18:00~21:00

木曜定休なのでお気をつけください。

mapはこちら

Sponsored Link